image

開発チーム

>

当 社の強みである音響技術の基盤となる技術力をさらに深め、30数年重ねてきた経験を活用し、お客様価値につながるソリューションを実現する研究開発に取り 組んでいます。提案する新構造・新製品は、より高機能・高品質で、かつ信頼性確保・環境負荷低減などを目指し、材料・設計・構造・生産工程の最適化を図 り、低コスト・高信頼性・高品質を追求し続けます。

.

support01KingstateのR&D

  • 長年培った技術力で多数特許取得
  • お客様のニーズを応え、開発日程を短縮
  • 市場必要性に応じた製品を設計・提案
  • 研究単位・学術機関の技術交流・提携と共同開発
  • 様々な音声分析設備で初期模擬・構造設計

.

  .support04support06support07support08support03

 

品質保証

>

お 客様に満足していただける商品を提供するため、製品の開発段階から設計、試作、評価、生産、出荷、サービスに至るまでISO9001・ISO14001・ TS16949などの品質保証の国際規格で品質システムを確立し実行しています。関係者対象に品質意識・製品信頼性・検査技術・問題発見能力・分析能力・ 解決能力・対策策定能力などを向上させるため、外部訓練、社内講座や教育活動を常に行っています。

.

 年度  品質認証  

1977
1990
1993
1996
2000
2002
2003
2005
2
006
2007
2008
2010
2013

台湾で創立・ブザーを初めに製造と販売
車載電子部品を生産開始
ISO 9002 認証取得
東莞工場設立
ISO 9001認証取得・QS 9000認証取得
上場企業許可取得・TL 9000認証取得
東莞工場を拡張・ISO 14001: 2004認証取得
TS 16949認証取得
蘇州工場設立
台湾証券に上場
NB用アレーマイクロホンを発表
オーディオ製品をラインアップに
10件以上の特許を取得

support11

 

 

support12

iso 1iso 2iso 3iso 4

 

品質保証関連設備

KINGSTATE は2004年から日系デジタルカメラメーカーと取引を始めました。日本は環境保護及び品質に関してすごく注視しています。KINGSTATEは2006年 に日本島津のトク物測定設備Energy Dispersive X-Ray Fluorescence Spectrometerを購入、サプライヤーが納入する際には無毒証明を添付すると要求している以外に、日本及びヨーロッパの環境要求に満たすかどうか を自社でも確認が出来ます。

support14 ja

紛争鉱物調達政策の申告

紛争鉱物調達政策の申告

 

   紛争鉱物について、金(Au),タンタル(Ta),タングステン(W),コバルト(Co),錫(Sn)となど金属です。これはコンゴ民主共和国と国の非政府の軍事団体とあるいは非軍事団体は制御されるの鉱区です。現地軍事団体は違法採掘されるの利益が公民から取れましたが、コンゴ民主共和国の東部は人権侵害されました、環境も悪くなりました。

電子産業行為準則より弊社が厳守して、材料の調達は環境と社会責任の原材料メーカーから調達しますが、弊社には使用材料の中に、以上紛争鉱区の材料を入っていないために、現材料メーカーとサプライチェーンは必ず調査を行っていきます。

 

志豐電子股份有限公司

contactus